2017/08/30

香港でローカルベーカリーを楽しむ!

香港に行くと、最近気になるのがパン屋さん。
私が住んでいた頃は何が美味しいかなんてまったく分からず、ローカルベーカリーに行っても買うのはエッグタルトくらい。
実は一度、香港で働いていたときに会社近くの超ローカルベーカリーで何を買っていいか分からず、ツナサンドを買って中ってしまったことがあり、駐在中はそれ以降はジャスコの日系ベーカリーでしか購入しませんでした・・・。
菠蘿包が美味しいなんて、雞尾包が美味しいなんて、紙包蛋糕が美味しいなんて、全く知らなかったよぉぉぉ!!!
今みたいにローカル情報も掲載されているガイドブックがあったら、私も香港生活を倍以上楽しめただろうなぁ。
今の駐在さんは本当にうらやましいです!

そんな後悔を取り戻すかのように、滞在中はなるべく一度はローカルベーカリーに足を運んだり、ホテル付近のベーカリーをチェックしておきます。
「美心餅店」「凱施餅店」「聖安娜餅屋」のようなチェーン店でも私の欲望は十分満たされますが、なるべく地域に根付いたベーカリーに足を運ぶようにしています。

この前宿泊した上環の「凱施餅店」は普通のベーカリーなので、ソーセージパンとか普通のパンもありますが・・・。
あはは、見つけた!菠蘿包もちゃんとある!
バターが挟まっているから菠蘿油ですね。結構真ん中に切れ目を入れてバターを挟んでます。荒熱を取ってからバターを挟んでいるので溶けてないですね~。
エッグタルトもありましたよ。こちらはパイ生地でした。
こちらは上環街市近くにあったローカルベーカリーのエッグタルトはクッキー生地でした。
これは買った!美味しかった!エッグタルトはパイ生地よりクッキー生地が好みなのです。
ちなみに美孚のローカルベーカリー【多多餅店】のエッグタルトは甘さ控えめでした。

ローカルベーカリーはパンだけを売ってるんじゃない!
店先にクッキーを売っているお店もたくさんあります。香港のクッキー、大好き!
こんなクッキーやエッグロールもあったりするので、いいですよね。これがローカルベーカリーの醍醐味!

去年、訪問した湾仔のローカルベーカリー【快樂餅店】のこのクッキーがメッチャ美味しかった。甘さ控えめなのが嬉しい。
湾仔街市近くのローカルベーカリーではこんなにたくさんのクッキーが!
全く場所を思い出せません・・・どこだったんだろう。また行きたいのに。

自家製香港式ミルクティーを置いてあるお店もありますね。
ただ、このお店のヤツは薄味で私好みではありませんでした・・・とほほ。

そういえば、【奇華餅家】にもベーカリーエリアがあったけど空港のショップからはなくなってしまいましたね・・・。
街中の【奇華餅家】にはまだあるのかしら?最近見かけないのでちょっと気になります。

有名店でなくても、偶然見つけたベーカリーでも十分美味しいのが嬉しいですよね。
あぁ、また朝からこの記事見たら香港が恋しくなっちゃうなぁ~。


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19









2017/08/28

台風の香港で気をつけること

先週の香港・マカオは最悪でした。
1週間に2つの台風がやってくるなんて、かなり珍しいことではないでしょうか。
23日月曜日に香港にやってきた台風ハト(天鴿)は5年ぶりにシグナル10が発令されたほどの超大型台風でした。
そして追い討ちをかけるように昨日やってきた台風パカー(帕卡)。香港・マカオでシグナル8が発令されていましたが、被害状況はどうなのでしょうか・・・。
台風ハトは香港を通過したあとマカオに上陸し、マカオでは警告が遅れたことも手伝ってか香港以上に甚大な被害をもたらしました。返還後初めて人民解放軍が災害救助目的で出動して復興作業を行っています。
マカオフェリーターミナルや橋なども被害に遭い、ホテルも停電、断水などで通常営業できなくなっていたところもあったとか・・・。過去30年でもっとも酷い台風だったと言われています。
日本でもニュースで大きく取り上げられましたが、現時点で死者16名、負傷者300名とのこと・・・。私が知っている中でもこれほどマカオが酷い状態になったのは初めてです。

今週で8月も終わりますが、まだまだ台風シーズンは続きます。
旅行中に香港で台風に遭ったらどうする???を改めてまとめました。
昨年10月の香港旅行中に台風を体験したので、お役に立てたら幸いです。

①日本と香港の台風名の違い
日本では台風を発生した順に番号で呼びますが、日本以外のアジア諸国では日本を含む14カ国が加盟している「台風委員会」でそれぞれの国から10つずつ提案された名前で順に呼ばれます。
今回の台風ハトは日本が提案した名前で日本では台風13号、日曜日にやってきた台風パカーはラオス語で淡水魚の名前で日本では台風14号と呼ばれます。
台風の名前は140個あり、順に利用されています。
台風の名前リストは以下の通りです。
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/typhoon/1-5.html

②台風シグナルをチェックする
日本では台風が直撃しても特に禁止令などはありません。
近年は企業によって早めに退社できたり、学校が休校になったりしますが、その時々の判断で変わることもありますし、国としての警報はありません。
香港は台風のシグナルがあり、発令されると学校が休校になったり外出禁止になったりします。

◆シグナル1・・・台風が近づいていますよという警報。天候に大きな変化はあまりない。
◆シグナル3・・・風速41-62km、幼稚園は休園になる。
◆シグナル8・・・台風直撃。学校は休校、オフィスも出勤停止、マーケットも停止。飲食店やショップも休業。交通機関も停止。
◆シグナル9・・・大型台風直撃。
◆シグナル10・・・超大型台風。過去20年で今回のハトが3つめのシグナル10だそうです。

それに併せて、暴雨警報も発令されます。
黄色暴雨警報(Amber)・・・雨量30ml/h以上
紅色暴雨警報(Red)・・・雨量50ml/h以上/幼稚園休園、学校休校
黒色暴雨警報(Black)・・・雨量70ml/h以上/オフィス出勤停止、外出禁止

台風が直撃したら基本的には外出は控えてください。テレビを付けたら画面に必ず発令中の警報が出ています。
また、ホテル、飲食店、ショッピングモール、MTR構内などにも警報が掲示されます。
お天気アプリなども十分を確認して、何時ごろ上陸するのか把握しておくと良いと思います。

③台風上陸に備えておくこと
台風直撃でシグナル8が発令されると分かっているならば、ホテルで過ごすことをオススメします。
そのために、事前にスーパーやコンビニで食料を買い込んでおくことをオススメします。
台風の前後はスーパーは激混みしますので覚悟してください。
また、飲食店で食事をテイクアウトしておくのも良いと思います。

④どうしても外出しなければならない場合
どうしてもこのタイミングで外出しなければならないときは、ホテルの人に頼んでタクシーを呼んでもらうしかないと思います。
MTRは地下を走る中心地は比較的運行していますが、それ以外の交通網は基本的に停止しています。
タクシーもほとんど走っておらず、通常料金の3倍もの料金になりますがMTRが停止していた場合は移動手段はタクシーしかありません。
タクシーごと事故に遭うこともあるので、出来れば控えて欲しいです・・・。
事故に遭っても保険がおりないとか・・・。
また、どうしても食事が必要な場合、チェーン店を含む一部の飲食店はシグナル8でも営業しているお店があります。
行くならば予めそこが営業していると把握してからお出かけください。
私は昨秋の香港滞在時に中環の『蓮香樓』に避難していましたが、ここは台風直撃時でも営業していることが多いようです。
どうしてもホテルに滞在しているのが難しい場合(帰国日でチェックアウトしなければならないなど)は、大型ショッピングモールへ避難してください。
ショッピングモール自体は開いていますが、ほとんどのショップや飲食店は閉まっています。
ですがモール内のスーパーや映画館は営業しているところがほとんどです。
台風通過まで映画を観て過ごすのもいいかもしれません。
上の写真はIFCモール内のシティースーパー。人が多かったです。
下の写真は中環駅構内。美心餅店は営業していましたが、隣のOKASHILANDは営業していませんでした。

⑤出発前に台風が来ると分かっているならば
昨秋の私がそうでしたが、滞在中に台風が来るとわかっていたので日本からショート丈のレインブーツを持っていきました。傘は日本から持っていくのは手間なので現地で50HKDくらいの安い傘を購入し、ホテルに置いてきました。
折り畳み傘なんて持っていっても役には立たないですしね。
雨の中、外出する予定があるのならばカッパを持っていくのも良いかもしれません。


■台風が直撃してシグナル8や黒雨警報が発令されると会社に行かなくていいのはいいですよね。
日本は台風が来ていて交通網が乱れると分かっていながら、なぜみんな無理に出勤しようとするのでしょうか・・・。それが更に混雑を招いていると思うのですが・・・。
ただ香港はシグナル8が解除されると出勤しなければなりません。
台風ハトのように朝からシグナル8が発令されたら朝から出勤しなくていいのですが、出勤した後でシグナル8が発令されたら一斉に帰宅しなければならないので、それはそれで大変です。
でもね、すごいんです。シグナル8が解除された途端に街に活気が戻る。トラムがバスが動き出す。人が出てくる。

これは九巴のサイトにアップされていた写真だそうですが、シグナル8が解除されるのを待っているバスの運転手さんたち。
解除されてすぐに街が動き出すのは、こうしてすぐに出動できるように控えてくれている運転手さんたちのお陰ですね。
他の交通機関でもこうして運転手さんたちがスタンバイしてくれているんだと思います。
台風のさなか、こうして控えてくれているなんてありがたいですね。
こちらは昨秋台風時のシグナル8解除直前。街にはバスもトラムもタクシーも走っていません。
解除されて1時間経たないくらい。既にトラムもバスもタクシーもバンバン走っています。
街に活気が戻ってる!


■香港人の友人と台風の話をしていたときに「李氏力場」という言葉を教えてもらいました。
香港の大富豪、李嘉誠(リー・ガーセン)。
シグナル8が発令されると企業は機能しないし、交通網も停止、マーケットも停止することから、香港の経済が停滞してしまいます。
それを嫌う李嘉誠が結界を張っていてシグナル8が発令されないようにしている→会社が休みにならないという都市伝説があるとか?
昨秋、渡航前に台風が来るのが分かっていたので連日香港の友達に連絡をしていたのですが、上陸を心配する私に友達が「大丈夫だよ、李氏力場があるから」って言ってくれました。ただ、その心遣いもむなしく平日の朝からシグナル8が発令されたので、結界は破られちゃったかな?(笑)
ちなみにこの「李氏力場」が機能するのは平日だけなんですって(笑)。
週末に台風が来ても経済には影響がないからとか?

出来れば香港旅行時に台風に遭遇したくないですが、この時期の渡航は気をつけなければいけませんね。


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19









2017/08/25

香港の懐かしい味!おうちで香港ゼリー!~羅拔臣(Robertsons)

先日の香港旅行で久しぶりに買った【羅拔臣(Robertsons)】のマンゴーゼリー。
座談会の参加者の皆様にもお配りしました。
レシピが英語と広東語で書いてあるのですがとても文字が小さくて、老眼でなくても読みにくい・・・・・!!!
ので、レシピをご紹介します。

【羅拔臣】のゼリー粉は日本で言う「ゼリエース」のような、昔懐かしい味です。
決して、フレッシュマンゴーの味を求めてはいけません(笑)。
駄菓子屋にあったような、そんな昭和っぽい味。
「香港製造」と書かれているのが嬉しいですね!

ここにレシピが書かれているんですが、簡潔でかつ文字が小さい!!!
解読すると・・・
①沸騰させた225ml(約1カップ)の熱湯でゼリー粉を溶かす。ゼリー粉が溶けるまでしっかり混ぜる。
②今度は225ml(約1カップ)の冷水を入れて混ぜ、型に入れて冷蔵庫でしっかり固める。
作り方は至ってシンプル。簡単です。

じゃ、私も作ってみよう!ゼリー粉はこんな色。ほんのりマンゴー風味がします。
熱湯でしっかり混ぜます。溶かすとこんな色に。なんとなくマンゴーというよりお茶のような色だわ・・・。
冷蔵庫でしっかり固めます。1時間だとまだゆるいので、3時間くらい冷やしたほうがしっかり固まると思います。

完成したゼリー。とてもマンゴーとは思えない(笑)。
ちょうど、冷蔵庫に市販のマンゴーゼリーを入れていたので色合いが違いすぎて笑っちゃいました。でも味はマンゴーです。
恐らく、これにマンゴー果肉を入れたり、冷水のかわりに冷やしたエバミルクを入れたりしたら、マンゴープリンっぽくなるんじゃないかな?と思います。
まだ在庫があるのでいろいろ開発してみますね。
私はマンゴーしか買ったことがないのですが、【羅拔臣】シリーズのゼリー粉は他にもストロベリー、パイナップル、ライム、カシス、ライチ味のラインナップがあります。
他の味も試してみようかな~。ライチ、よさそうですよね!


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19









2017/08/23

たまにはテイクアウト飯~深井陳記燒鵝@上環

香港に行ったらなるべく食べたいもののひとつ「燒味」。
「燒味」大好きです!!!叉焼はもちろん、「燒鵝(ローストグース)」や「脆皮焼肉(クリスピーポーク)」とか大好き!
久しぶりに今回は絶対に「燒味店でご飯を食べる!」と意気込んでいたのです。

香港滞在最終日の夜、終日外出していたためこの日は絶対「燒味をテイクアウト!」と決めていたのですが、お目当てのお店がなんと既に閉店(T_T)。
閉店時間22時のはずなのに21時の時点で閉まってる・・・。
お口はしっかり「燒味」を求めているのにどうしよう・・・と上環を徘徊していたら、目の前にお店の明かりが!!!

【深井陳記燒鵝】が目の前にあったのですー!昨年上環にオープンしたみたいですね。よかったよぉー!これで晩御飯にありつける!

深井(サムチュン)と言えば燒鵝(ローストグース)が有名な場所です。
なかなか行きにくいので深井まで足を伸ばせないですが、中心地にもお店があるので助かりますね。

外売(テイクアウト)メニューをワクワクしながら眺めていたら、おじちゃんに「テイクアウトかい?今日はもう叉焼しか残ってないよー」と言われてしまいました・・・がーん!
時間を見たら閉店時間ぎりぎりでした。まぁ、買えただけでもラッキーだったかな。
これ以上、街へ出る体力も気力もなかったので『叉焼飯』をいただくことに。
眺めるも無駄に終わった外売メニュー。あ!咸蛋(塩たまご)がトッピングできたんじゃないか!と今気づきました。えーん。

当たり前ですが、コンビニでビール買って来ましたよ。藍妹(ブルーガール)が良かったのにそれもなかったので生力(サンミゲル)にしました。
それにしても、最近生力を置いているレストランがめっきり減りましたね・・・なぜだろう。
こういうご飯って発泡スチロールのパックに入ってると思ったのに、意外にもしっかりとしたプラスチックに入っていました。これ、リサイクルすればよかったなぁ。
選択肢がない晩御飯でしたが、叉焼も十分美味しい!!ビールが進む進む!1缶じゃ足りなかったわ(笑)。
お行儀悪いですが、ベッドで胡坐かいてモグモグしちゃいました。美味しかった~!

次回の渡航時にはぜーったい燒味店で燒味をたらふく食べようと心に決めました!
香港滞在最後の晩御飯、いつもは香港人の友人たちとワイワイ楽しく食事することが多いのですが、たまには一人ホテルでしっぽりといただくのもいいかな?
【深井陳記燒鵝】はいくつか支店がありますが、上環店は閉店時間が早いのでご注意です!
旺角店は朝7時から24時くらいまでやってます。

【深井陳記燒鵝】
住所:上環急庇利街8號地下C號舖
(Shop C, G/F, 8 Cleverly Street, Sheung Wan)
営業時間:11:00-21:30



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19









2017/08/21

香港ウンチク話座談会・ベテラン編終了しました!

香港返還20周年イベント、今年最初の【香港ウンチク話座談会・ベテラン編】が無事終了しました。
7月から開催していた香港返還20周年イベントはこれにて全部終了致しました。
ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

今日はベテラン編ということもあり、気楽に私も参加者のつもりで挑みましたが、やはりさすがベテランさん!私もメモさせていただく情報も多くて勉強になりました。
香港って本当に奥が深い!
あんなに小さな街なのに、どうして毎年通っても通ってもまた行きたくなるのか、1回の香港じゃ足りないのか、魅力が多すぎますね。
私自身もあっという間の2時間で、時間が足りない!二次会やりましょう!と言いたかったくらいです(笑)。
座談会では皆様にアンケートを書いていただいたので、これを元に、より一層皆様に楽しんでいただけるな座談会が開催できるよう、改善、企画していきます。

今回のイベントにて多くの方にご支援、サポートしていただきました。私一人ではとても完成出来ませんでした。
本当にありがとうございました。心より感謝致します。
そしてご参加してくださった皆様、皆様が盛り上げてくださったおかげでとてもよい夏を送ることが出来ました。
遠方よりお越しの方も本当にありがとうございます。嬉しすぎました。
参加者の皆様がいなければ成り立たないこと。
至らない点も多々あったと思いますが、暖かい声をかけてくださる方も多くて本当に香港迷さんは素敵な方が多いなぁ~と益々香港が好きになりました(^^)。

今回、ご参加できなかった方々には申し訳なかったですが、また今後も定期的にウンチク座談会は開催していきます。
次の機会にお会いできることを楽しみにしております。

座談会に参加されて聞きそびれたこと、質問したかったことなどありましたら、遠慮なくメールにてご連絡くださいませ!

さて・・・今回お世話になった【3米3】さんでは皆様に香港スイーツを楽しんでいただきましたが、お粥も美味しいし、ランチタイムでは叉焼飯などもあるそうです。
また、お料理教室も定期的に開催されています。
また是非そちらもご賞味くださいね。

また、座談会でお配りしたマンゴーゼリーのレシピにつきましては、近日中にブログにてご紹介します。

皆様、本当にありがとうございました。




https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19









2017/08/18

今回の香港旅行で買ってよかったもの~2017年6月旅行

毎回香港に行くたびに「買いすぎかな・・・」と思いつつ、でも「いや、まだ買いたりない」と後ろ髪引かれるものが多々あります。
スーツケースの大きさが限られるので泣く泣く飽きらめるものもありますが、なるべく新しい発見をして新しいものも購入するようにしています。
・・・そうやってお気に入りがどんどん増えてスーツケースもどんどん大きくなるんですけどね(笑)。
今回、買ってきて良かったものをご紹介します。

いつも買うものが決まっている【奇華餅家】
今回、新しい発見がありました!「花生脆糖」はピーナッツを飴で固めたもの。【奇華餅家】に以前からあるけど、これは飴でガチガチに固まってなくてナッツが柔らかくてすごーく美味しかった!新しいシリーズかな?
少し前に友達から台南土産にいただいた超絶美味しい「花生脆糖」に劣らない味でした!
これはリピ確定!
必ず買うのは「香芒金酥(マンゴーケーキ)」「馬仔」、そしてパッケージがリニューアルされた「牛油曲奇(バタークッキー)」。安定の美味しさ。
「牛油曲奇」は駐在時代からのお気に入りですが、当時は8HKDでした。現在は20HKDですよー。高いー。

香港のグルメ情報サイトで紹介されて気になっていたコレ!『Yogurt Jelly』、要するにヤクルトのグミです。香港には韓国食品も多いですね。
ヤクルトじゃん!!!と思いましたが、これロッテ製品です(笑)。いいのかしら?
でも美味しかった!ローカルスーパーのWellcomeで11HKDで購入しましたが、日本でも新大久保の韓国食材店で売ってるみたいです。300円くらいなので香港の倍近い価格・・・。

いつも自分と会社の上司のお土産に買う『利賓納(Ribena)』のグミ。
初めて右のパッケージを見つけたので買ってみました。ウィダーインゼリーみたいなのだと思っていたら、普通にジュースなのね(笑)。

香港人のお友達が持っていたこれ。お菓子メーカー【嘉頓(Garden)】のロールケーキ。
【嘉頓】と言えば、ネギクラッカーとかウェハース、チキンパウダークッキーが人気ですが、こんなのもあったのですね。上からブラックベリー、レモン、チョコレートでした。
私が買ったのはこの2つ。上のチョコレートと下のはマンゴー!このマンゴーが美味しかったです!!!チョコレートは普通だったと夫説(笑)。
ロールケーキとはいえ、中に生クリームが挟まっているわけではなく、マンゴーが生地に練りこんである感じでした。
これ、また絶対買おう!!!
どこのパン屋さんにもよくある『紙包蛋糕(紙包みスポンジケーキ)』
ふわっふわなんですよねー。買い食いすることもありますが、今回はタッパーに余裕があったので詰めて日本に持ち帰りました!
上の写真と別のお店で購入した『紙包蛋糕』。ホテル近くにあったチェーン店の【凱施餅店】で購入したのですが、これがキメが細かくてメチャクチャ美味しかった!
香港帰国翌日の朝食はこのふたつでした。
この瞬間なんですよね・・・あれ?もう日本にいるんだっけ?って香港ロスになるのは(笑)。



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19