2017/05/25

メニュー充実!ここは香港?~贊記茶餐廳@飯田橋

香港迷の聖地、飯田橋【贊記茶餐廳】。ディナー営業も盛況だと聞いていました。
少し前にメニューが一層されたと聞いていたのでとても楽しみにしていました!
半年振りくらいなのですが、よく見ると看板が変わってる!!!
以前はこんな舗頭でした。ね
さてさて、メニューはどんなもんかな?
飯系麺系のメニュー。雲呑麺もあるし、牛乳プリンもある!これはちょっと迷うなぁ~。香港の茶餐廳レベルの品揃えにワクワク!

こちらは1皿系メニュー。海鮮から焼味まで揃ってますよ。これはちょっと期待しちゃう!
飯系は何度かランチに頂いているので、一皿料理をいくつかオーダーしてみました。一皿料理は18時から提供のメニューです。

じゃーん!『焼味拼盆(ロースト盛り合わせ)』(880円)は大好きな「蜜汁叉焼」と「脆皮焼肉(クリスピーポーク)」。皮がサクサク~。それに香港風漬物の「泡菜」が付け合せに。ピクルスみたいで美味しい!

『避風塘蝦(漁師風ガーリック海老)』(3尾650円・写真は二人前)も食べられます。殻までサクサク食べられました。もう少し塩コショウが利いてたらよかったかな?

ホタテー!『蒜茸蒸扇貝(ホタテのガーリック蒸し)』(680円)、かなり大きな立派なホタテでした。二人だったので1個を半分にカットして出してくれました。
うまーい!香港と同じ味だー!

醤油焼きそばの『豉油皇炒麺』(700円)。細い細い麺とニラ、モヤシ、たまねぎのシンプルな焼きそば。ボリューミーだけどペロっと食べられます。

シメはやっぱりこれ。エッグタルト。以前よりも美味しいかも?昨年限定販売していた黒白カップの復刻版カップで「奶茶(香港式ミルクティー)」も頂きました。

全体的にメニューがすごーく増えていて、香港の茶餐廳と変わらないのではないか?と思うくらい充実していました。1人でもグループでも楽しめますね。
お店もいつの間にか満席になっていました。また他のメニューも食べてみたいなぁ。

香港カフェやスイーツ店がどんどんオープンして、日本でも香港が盛り上がっている気がします。
2017年1-3月の日本から香港へ訪れた観光客が昨年と比べて20%も増加しているそうです!!!!いいぞ、香港!
もっと多くの人に香港の楽しさを知ってもらって、多くの方に香港に足を運んでいただけたら嬉しいなぁ。
わずかでも私のブログがその役に立てていたら嬉しいなと思います。

【贊記茶餐廳】
住所:東京都千代田区飯田橋3-4-1
電話番号:03-6261-3365
営業時間:11:30-23:00


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19









2017/05/24

アンディが強い!中環がカオス!~映画『風暴/ファイアーストーム』

やっと観たかった香港映画を観ました。
2013年公開の【風暴/ファイアーストーム】。アンディ・ラウ主演のポリスアクション映画です。かつてこんなに強いアンディを見たことがあるかしら・・・。
「ダイ・ハード」のジョン・マクレーン?「24」のジャック・バウアー?
とにかく死なない!強いアンディです。


あらすじ 
ツァオ(フー・ジュン)が率いる武装強盗団の検挙に燃える、香港警察特捜班のロイ刑事(アンディ・ラウ)。すさまじい銃撃戦を経て彼らを追い詰めるものの、すんでのところで交通事故の影響により逃してしまう。事故を起こしたのは、ロイの古くからの友人で刑務所から出てきたばかりのトー(ラム・カートン)。ツァオの仲間だった彼だが、恋人ビン(ヤオ・チェン)の妊娠を知って更生を誓う。そして、自身の無罪放免を条件に強盗団内でツァオと並ぶ力を誇るパコ(レイ・ロイ)が企てている犯罪計画をロイに伝えるが……。 
「正義の警官」のロイ。でもその正義の方向が徐々にずれていきます。

アンディと出ていると「インファナル・アフェア」の役とかぶってしまうじゃないか!
トー役のラム・カートン(林家棟)。若手だとばかり思っていたけど、今年で50歳なんですね。
劇中に坊主頭になります。結構似合ってるなぁ~。

アンディの仲間の警官役のケニー・ウォン(黄德斌)。彼、渋くて好きなんだよねー。
私の行きつけのお店のマスター(イケメン)にそっくりww
映画はもちろんだけどテレビでも活躍されている俳優さんです。アーロン・クォック映画の『影なきリベンジャー』にも出演してました。

久々のマイケル・ウォン(王敏德)。アンディの上司役で出演。アメリカ出身で広東語が苦手だったけど、英語の台詞も減って広東語が上手になりましたね。

悪い役が良く似合うフー・ジョン(胡軍)、大陸の俳優さんです。劇中も普通語ですね。
『孫文の義士団』の暗殺者役も記憶に新しいところ。

実は彼が一番のワルだった?レイ・ロイ(呂良偉)はちょっと顔立ちが南っぽいですが、出身がベトナムだそうで納得。『プロジェクトA』にも出演していたとは知りませんでした!

とにかく銃撃戦や激しいアクションが多いこの作品ですが、中環が舞台となるクライマックスの銃撃戦がとにかく激しい!そして長い!
文武廟あたりから始まったカーアクション、最終的に中環のクイーンズロードに武装犯人たちのワンボックスカーが滑り落ちてから、ここから銃撃戦が始まります。

パニックになる車たち。実際こんな事件が起きちゃったら怖いよぉ~!

爆破!爆破!爆破!犯人と警官隊の激しい銃撃戦は銃だけではおさまっておりません!

あー!アンディも吹っ飛ばされちゃった!!!
それでも死なない。ちょっと負傷した程度のアンディ。ジョン・マクレーンとかぶるww

銃撃戦のさなか、恋人ビンに電話をするトー。果たして彼は・・・・。

予告編を観ていたのでアクション多めなのは気づいていましたが、これほどまでとは思いませんでした。私が観た香港映画の中でもかなり激しいほうかな?香港映画って銃とかナタで殺し合うマフィア映画が多いので、そっちのほうがよっぽど残酷・・・。
こういったアクションって比較的珍しいんじゃないかなぁ?と思いました。

予断ですが・・・。
CM撮影中の落馬で大怪我を負ったアンディ・ラウ。
3月には無事退院したようですが、現在療養中で年内に予定していたコンサートは早々と中止が発表されました。
順調に回復はしているとのことですが、完治までにはまだもう少し時間がかかりそうです。
時間がかかってもいいから、またこんなアクションがこなせるアンディに戻って欲しいなぁと思っています。
しばらくの間、寂しいけど、ゆっくり療養して欲しいですね。


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19









2017/05/22

【イベント開催】香港返還20周年記念トークショー『香港下午茶~アフタヌーンティ』

2017年7月1日、香港が中国に返還されて20周年を迎えます。
昨今の香港の状況を見ているといろんな思いが頭を駆け巡りますが、香港をもっと盛り上げよう!という意味で、大きな節目に記念になるようなイベントを開催することに致しました。


香港返還20周年記念トークショー~第一弾
『香港下午茶~アフタヌーンティ』

今回は香港を拠点に世界で活動している写真家・柴田誠さんを迎え、香港の魅力やオススメ情報、お気に入りの撮影スポットやカメラ・写真に関するお話も伺いたいと思います。
毎月のように香港に渡航されている柴田さんの香港情報はもちろん、私もイベント前に香港に行ってまいりますので、旬な香港情報などトークの間に挟みつつご紹介できればと思っています。
開催場所は先日オープンしたばかりの香港カフェ『3米3』
香港スイーツをいただきながら、下午茶(アフタヌーンティ)気分で楽しんでいただけたら嬉しいです。
もちろん、香港ビギナーさんの参加も大歓迎です!

<トークショー詳細>
開催日:
①2017年7月8日(土) PM15:00~16:30 ■受付は14:45より開始
②2017年7月9日(日) PM15:00~16:30 ■受付は14:45より開始
■開催場所:3米3(サンマイサン)
 東京都杉並区上荻1-19-9(JRまたは東京メトロ荻窪駅北口より徒歩5分)
■定員:16名(申し込み人数が定員に達した場合は抽選とさせていただきます)
■参加費:3,800円・税込
 (お一人様:香港式ミルクティー、楊枝甘露、プチ雞蛋仔と香港お土産付き)
 *他のメニューは選択できません。

[プロフィール] 柴田 誠(しばた まこと) 香港をベースにワールドワイドで活動するフリーのフォトジャーナリスト。主にアジアのカメラショーやアートフェアなどを取材して、国内外のカメラ雑誌やウェブマガジンに寄稿する。 2010年には都内のギャラリーで香港をテーマにした写真展「甜蜜的回憶(スィートメモリーズ)」を開催。
現在は香港の路地をテーマにした撮影を続けている。日本写真家協会(JPS)、日本写真協会(PSJ)、および日本香港協会会員。
https://www.facebook.com/kowloon7


<申し込みについて>
今回より、参加費は事前にお振込みしていただきます。振込先は当選者の方にのみお知らせいたします。

■以下URLよりお申し込みください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://goo.gl/forms/QZUyGm6D5LiEVqzp1
お申し込み期間:本日より~6月3日(日)PM23:59まで
・1人でも多くの方にご参加していただくため、お申し込みは1人1回とさせていただきます。両日参加は不可とさせていただきますのでご了承ください。
・2人以上まとめての参加申し込みはできませんのでご了承ください。
・定員を超えるお申し込みがあった場合は抽選とさせていただきます。
・当選者の方にのみ、当選通知をお送りします。期限内に連絡の付かない方は当選権が他の方に移行する場合がありますのでご了承ください。

<注意事項>
・参加費をお支払いいただいた後の変更、キャンセル、返金は不可とさせていただきます。急病や急用で参加ができない場合は代理人を立てていただくことが可能です。
・お申し込み時のメールアドレスは必ず連絡が付くアドレスを記入してください。
・トークショーの写真撮影はOKですが、参加者の方が写らないようご注意ください。また、参加者が写った写真を本人の許可なくブログやSNSにアップしないようお願いいたします。
・ご用意しているスイーツはイベント用メニューのため変更が出来ません。設定されているメニュー以外はご用意できませんのでご了承ください。
・参加者同士のトラブルが生じても一切責任は負えませんのでご注意ください。
会場内での勧誘・セールスは禁止、強引なSNSの交換など行わないようお願いいたします。
・小さなお子様の参加は不可とさせていただきますのでご了承ください。

<追伸>
香港ウンチク話座談会は別途開催します。また後日ご案内致します。

皆様とまたお会いできることを楽しみにしております。


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19









2017/05/15

可愛い可愛い香港粥の店がオープン!~3米3@荻窪

香港返還20周年を迎えた今年、なんだか東京は香港が盛り上がっています!
今年になって『華記』(市ヶ谷)、『花間糖品』(駒込)と続々と香港茶餐廳や甜品(スイーツ)のお店がオープン!
昨日5月14日には荻窪にお粥専門の【3米3(サンマイサン)】がオープンしました!
オープン前日にプレオープンの香港文化交流会にお誘いいただいたのでレポします。

荻窪駅北口から徒歩5分くらいのところにあります。この看板を目印に!

香港らしいお店・・・ではなく、可愛い女子向けのカフェ風です。
香港迷さん以外でも入りやすいお店ですね。女子ウケ間違いない!!

このニャンコが可愛くて可愛くて。
お店で使用する食器などもすべてポーランドの食器、ポーリッシュポタリーを使用しています。

テーブルにもこんな可愛いミルクピッチャー。

プレオープンだったので、事前に食べたいメニューを選ばせていただきました。
お粥は『豚肉とダブル卵(皮蛋・鹹蛋)』をチョイスしました。
これが大正解でしたー!!
香港では皮蛋と豚肉のお粥を食べることがほとんどですが、これに塩卵の鹹蛋が入っていて、美味しくないわけがないっ!!!
とろとろに煮込んだお粥も米粒がなくなる手前くらいになっていて、本当に美味しかったです。香港らしいですが、ちょっとオシャレで洗練された味。

デザートも1品選べたので、迷わず大好物の『楊枝甘露』を。
でも出てきたものは、タピオカ・マンゴー・ポメロとマンゴー液がセパレート。
そう、ここにマンゴー液をかけて食べるというオシャレなスタイルに。
マンゴー液、大量なので3杯分になりました。
お腹がタプタプ。『楊枝甘露』でお腹が満たされるなんて、なんて幸せなんだろう~!

シメのドリンクはもちろん『香港ミルクティー』。味、美味しいです。日本でここまでの味は嬉しい!
パッと見、このオシャレなカップの中身が「奶茶」とは思えないですよね~。

帰りにお土産まで頂いてしまいました。
【3米3】オリジナルトートバッグの中に、Tempoティッシュと念慈庵ののど飴に陸羽のティーパック。
香港迷さん定番の人気土産ばかり!!嬉しすぎます~。ありがとうございました!
・・・撮影していたらどうしても愛猫が一緒に撮影したいって言うのでそのままフレームインしておきましたww。

今回は頂かなかったのですが、たまごカステラの『雞蛋仔』もあります!
(写真はクリックすると拡大します)
フルーツやアイスがトッピングされていてオシャレ!
最近、香港でもオシャレ『雞蛋仔』が増えてますよね。次回はこれ食べよう!

ドリンクは奶茶、鴛鴦茶、オバルティン、ホーリックなど香港茶餐廳定番ドリンクとソフトドリンクがたくさん。
さらには紅茶と中国茶があります。これだけ揃っていると嬉しいですね。

マンゴースイーツも『楊枝甘露』以外にいくつか揃っています。

お粥メニューは7種類。写真と価格はこちらをご参考にしてください。

お値段もお手頃だし、美味しいし、可愛いし、香港迷さん以外でも足を運びたくなるお店だと思います。
お店の名前が「粥」という字をモジッて「3米3」というのも可愛いですよね。
こういったお店に長く長く営業していただけるよう、微力ながら私も応援していきたいと思います。
香港迷の殿方も是非是非足を運んでくださいね~。

【3米3】
住所:東京都杉並区上荻1-19-9
営業時間:11:00-21:00
公式サイト:http://www.3m3.co/
Twitter:https://twitter.com/3m3cafe
facebook:https://www.facebook.com/3m3cafe/


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19